日祝
10:00~14:00
(最終受付:13:30)
15:00~19:00
(最終受付:18:30)

土曜日午後は17:00まで
(最終受付:16:30)

tel.0120-900-788

(取材依頼もこちらまでご連絡ください)


※フリーコールのシステム上、14時・17時・19時以降、ならびにお電話が込み合っている時は繋がらない場合がございます。

〒100-0004
東京都千代田区大手町2丁目1−1
大手町野村ビルB1F

  • 電話
  • メニュー

症例277009;歯牙破折

2021年9月4日

いつも当法人のブログをご覧頂き誠に有難うございます。
此方の患者様は70代女性の方です。
主訴は下顎右側第一大臼歯の自発痛でご来院されました。
他院にて1週間ほど前脱離した補綴物を付け直しして頂きその時に
保存的治療は難しいとご説明を受けたとの事です。
術前
レントゲン

000.dcm


CT

補綴物除去後

007.dcm

保存的治療は難しい旨説明をさせて頂き
抜歯後

008.dcm


抜歯処置をさせて頂きました。
この後補綴処置を行う予定です。

このように補綴物の劣化につきましては特に金属はレントゲンの妨げになり診断が難しい
状況にございます。
補綴物の劣化についてインディアナ大学の材料学の主任研究員の先生より講義がございます。
毎回大人気の講義ですので皆様奮ってご参加下さい。

現在(今年度)すべての症例検討会、スタディグループでの発表はオンラインでの開催となります。
お手元に資料が届いていらっしゃらない先生方並びに職員の皆様は担当者まで
ご連絡頂けましたら幸いです。
皆様も気になることがございましたら担当の者にお気軽にお声がけ頂きましたら幸いです。
症例写真の使用を快く御了承頂きました全ての患者様に厚く御礼申し上げます。

医療法人社団星優会
総務部 第2課
メディア担当

 
ページトップへ